【検証】アトピタ ローションは乳児湿疹がひどかった娘にも効果あり!

娘は乳児湿疹がひどく、生後4ヶ月まで戦い続けました。
いろいろ悩んだ結果、アトピタローションにたどり着き、今は肌荒れなく過ごせています。

乳児湿疹との戦い

生後1ヶ月を過ぎた頃から、顔に乳児湿疹が現れ始め、頬全体が真っ赤に!
じゅくじゅくしたり、痒がることもありました。

焦っていろいろ調べましたが、【清潔と保湿が大切】と書いてあることが多く

朝起きたら、ガーゼで優しく拭き保湿

夜はたっぷりの泡で優しく洗い、お風呂から出たらすぐ保湿

を一生懸命やっていました。

(この時はドラックストアで買った安くて量の多いベビーローションを使っていました。)

でも、一向に良くならず・・・。
助産師さんから小児科で薬をもらうよう促され
生後2ヶ月~3ヶ月は【スタデルム】を使いました。

生後3ヶ月頃には顔の乳児湿疹が落ち着き、一安心したのもつかの間
今度はお腹を中心に湿疹が・・・・。
再び、小児科でスタデルムを処方され、約1ヶ月間使い続けました。

生後4ヶ月で乳児湿疹はでなくなりましたが

今まで使っていたベビーローションが合わず、肌が乾燥しがちに!

離乳食を開始する時期だったので、ベビーローションを見直しました。

そこで選んだのがアトピタローションです。

アトピタローションを選んだ理由

乾燥肌の赤ちゃんために作られたローション!

保湿剤は、天然成分のヨモギエキスとママのお腹の中で赤ちゃんを守る「胎脂」の成分に類似したものでできている。

無香料、無着色、防腐剤無添加、アレルギーテスト済みでとことん低刺激にこだわっている。

口コミで高評価

乳児湿疹で悩んでいたけど、アトピタローションを使い初めてから肌荒れが改善した

敏感肌の兄弟に使っているが、肌の調子が良い

アレルギー体質でも使える

口コミで高評価だったので、一度試してみようと思いました!
 

試しやすいボトルサイズと手頃な値段だった

120ml 650円(税別)
300ml(ポンプボトル)1400円(税別)
公式ホームページより引用

まずは肌に合うか試したかったので、120mlのミニボトルがあって助かりました。あと、ベビーローションは多く使うものなので、手頃な値段だったことも購入の決め手となりました。

ミニボトルは持ち運びしやすく、外出先でさっと保湿できるから便利です!

アトピタローションを使い続けて8ヶ月!効果を実感中

アトピタローションを使い初めてから乾燥しにくくなり、肌荒れなく過ごせています。
乳児湿疹との戦いはとても大変でしたが、娘に合うベビーローションが見つかってほんとうに良かったです!
肌が荒れた状態で離乳食が始まると、食物アレルギーの原因になると言われています。同じように、乳児湿疹や乾燥肌で悩んでいる人は一度試してみて下さい!